メールで問い合わせてみる

メールなら思い切って相談できる

心療内科にかかりたいと思っているときにはクリニックに行くのがはばかられてしまうこともよくあります。比較して決めたいというときには特に切実な問題で、なんとか一か所には相談に行けても、次のクリニックに行く気力が湧かずに悩んでしまうことも珍しくありません。このようなときに最も簡単で思い切って相談できるのはメールを使う方法です。少し気分が落ち着いているときにメールを少しずつ書いていき、まとまった内容になったら送信ボタンを押してしまえば良いというのが簡便な点です。なかなか心療内科に行く勇気を持てない人も相談することができるでしょう。メールでの無料相談を受け付けているクリニックも増えているので試してみましょう。

良し悪しを見極めるポイント

実際に通う心療内科を選ぶためにメールを使ってみたいという場合には、どのようにして良し悪しを見極めたら良いのかも知っておくことが大切です。心療内科を選ぶ上で重要なのは医師との信頼関係を作り上げ、互いにストレートに話をできる間柄になることです。そのために、配慮が十分に行き届いたメール対応になっているかを確認しましょう。基本的にはメール相談をしてみてストレスを感じたら他の心療内科を選ぶのが無難です。メールを送ったのにすぐに返事がないのが嫌だという人もいれば、メールで使われている言葉遣いや言い回しが気に入らない人もいるでしょう。人によって何が気に障るかは違いがあるので、自分の感性を大切にして決めるのが重要になります。